『エリたま』七つの大罪ガチャキャラ感想

『エリたま』七つの大罪ガチャキャラ感想
1つ星 1いいね
   

みなさんこんにちは!

今回は七つの大罪キャラ達の感想を書いていきたいと思います。

それぞれのキャラに簡単にですが評価を付けていけたらと思うので、どのガチャを引くかの参考にでもしていただけたら幸いです。


汎用性(使える場面の多さ)

使いやすさ(初心者でも使えるか否か、パーティの組みやすさ)

ポテンシャル(ロマン度、局所的な強さ)

この三つの項目で表していきたいと思うのでご確認ください。

ちなみに完全主観なので異論は認めまくります!是非是非皆さんのご意見もお聞かせください(^^)/


メリオダス

汎用性★☆☆☆☆

使いやすさ★★★★☆

ポテンシャル★★★☆☆

トップレベルで使いたい場面が多いかどうかで言えば、わざわざ使うことはないかなと思います。特に相性を考えずに使うことが出来るので使いやすさは高めにしています。条件が整えば!という性能をしているのでポテンシャルはありますが、完全に達成してもぶっ壊れダメージが出るわけではないので3つです。


バン

汎用性★★★☆☆

使いやすさ★★★★☆

ポテンシャル★★★☆☆

敵に対するデバフが結構強力かつ、不老不死で割と長生き出来るので上手くハマれば脅威となりえるかなぁと思います。味方も選ばず、とりあえず入れとけば活躍はしてくれるので初心者にも優しいキャラとなっています。


ディアンヌ

汎用性★★★☆☆

使いやすさ★★★★☆

ポテンシャル★☆☆☆☆

いどうダウンをかけれて、きょりちかい、ダメージ軽減があるということで星8は壁役として優秀な場面が多いのかなということでこんな感じの評価になっています。ただディアンヌじゃないと絶対ダメということはないですかね。ノーマルクエスト攻略では、最初の一撃が活きて、特技の範囲攻撃も掃除に使える、やられずらいので全員生存も狙いやすいかと思います。最初の一撃を活かすならルシが完全に良いのでロマンはほぼないかなと。


キング

汎用性★★☆☆☆

使いやすさ★☆☆☆☆

ポテンシャル★★★★☆

毒&クリティカルでとおいキャラなら沙織で事足りますし、中途半端な性能をしている印象です。初心者の段階で毒とクリティカル等の特殊効果は使いずらい部分があるかなということで使いやすさは低いです。ただ2%回復は今後のキャラだったりインフレによるたいりょくの増加などで化ける可能性はあるのでポテンシャルは高めにしています。ギガノなんかとも相性良いかも?


ゴウセル

汎用性★★★★★

使いやすさ★★★★☆

ポテンシャル★☆☆☆☆

強力なバフ&デバフをかけれるのでとても優秀なキャラです。パンドラとヴォーイのハーフみたいなイメージで良いのかなと思います。ただ、機械属性ということとナゾ属性と一緒に編成したいという部分が多少星の数に影響してますが、組める人からしたら評価はとても高いと思います。特に実力通りの力を発揮してくれると思うのでロマンは感じないかなぁ~


マーリン

汎用性★★★★☆

使いやすさ★★★★☆

ポテンシャル★★★☆☆

強力な全体バフ、デバフ、特技とサポートキャラとしてとても優秀です。今まではNANA(昆虫)しかなかった枠にナゾというオールラウンダーを迎え入れることが出来、さらに味方の攻撃力まで上げれるということでよりサポートに特化しているのかなという印象です。NANAは毒で結構ダメージソースになりますしね。ただ、昆虫ということでパーティは組みづらいと思います。


エスカノール

汎用性★★★☆☆

使いやすさ★★★☆☆

ポテンシャル★★★★★

壁役にするとしたらカブト虫君と良い相撲が取れそうなキャラですが、こちらは壁役と言いながらも攻撃面にパラメータを振ったお相撲さんというイメージです。傲慢という後から本気を出すの完全上位個性が結構ロマン度高くて、上手く使えればかなりの火力になり、毎秒60ダメージは今後バンのように低たいりょくで復活する性能を持ったキャラが増えた時に、メタカードとなるかも等でポテンシャルは高めとなっています。


まとめ

ここまで長々と書いてきましたが、ここに来てバンとディアンヌの場所をミスりました(笑)本当は登場順で書こうと思っていたのですが、、、めんどくさいので許してください!ちなみにイベントガチャの紹介ページの順番もしっかり原作を守られてて感心しました。


個人的には入手優先度としては、ゴウセル≧マーリン>エスカノール、バン>メリオダス、ディアンヌ、キングという感覚です。

あくまで優先度なので強さとかではないです。突然変異で手に入る同じような役割だったり、性能を考慮しての優先度です。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 
1つ星 1いいね